>イチオシ情報>ED治療に画期的な大阪の治療院で処方される薬とは?

ED治療に画期的な大阪の治療院で処方される薬とは?

ボディ

バイアグラはED治療薬の代名詞にもなっているほどで、大阪の医療機関でも幅広く処方されています。世界で初めてED治療薬として承認されたバイアグラは、発売当初は夢の薬とまで呼ばれましたが、その人気は現在でも衰えていません。バイアグラは1錠飲めば1時間ほどで効果が現れ、4~5時間は持続するという特徴があります。勃起不全にコンプレックスを持つ方はもちろん、精力の衰えを感じている方や、長時間楽しみたいという方にも大きな支持を受けています。長期間の使用実績があるため、安心感を持てることも人気の理由でしょう。かつては高価なことがデメリットと言われましたが、最近では類似品の普及につれて、少しずつ安くなってきています。

バイアグラ以外にもED治療薬は何種類か発売されています。なかでもシアリスは比較的新しく開発され、大阪のクリニックでも処方されている薬です。バイアグラが即効性重視なのに対して、シアリスは持続性の高さがセールスポイントになっています。その持続時間は最大36時間とされ、金曜日の晩に飲めば日曜日の朝まで効き目が続くと言われています。またバイアグラより食事の影響を受けにくいこともメリットです。とにかく長時間の効果が欲しい方にはシアリスが、短時間で強烈な効果が欲しい方にはバイアグラが人気で、目的別に使い分けるという方法もあります。ED治療薬は体質に合うかどうかもポイントなので、実際に試してみて選ぶのも良いでしょう。

ドクター